10/21(土)22(日)「那須野巻狩まつり」

ff04c6139dca3763a720f463b3596fb2-650x451

源頼朝は鎌倉幕府を開いた翌年(1193年4月)その勢力を天下に知らしめるため、那須野ヶ原一帯で大きな巻狩を行いました。この巻狩は「那須野巻狩」と呼ばれ、富士野巻狩に勝るとも劣らない規模であったといわれています。このことに因み、恒例の「那須野巻狩まつり」が行われます。
JR那須塩原駅西口駅前広場を会場に「巻狩大将鍋出陣まつり」が行われます。巻狩鍋の火入れ式で始まり、大将鍋の出陣式が行われます。この後、巻狩踊りの披露、大小のみこしが駅前通りを練り歩き、重さ420kgの大将鍋をのせた山車が繰り出し、まつりを盛り上げます。
そして、会場をメインの那珂川河畔公園に移し、巻狩鍋の火入れ式に続き、巻狩の情景を連想させる勇壮な黒磯巻狩太鼓演奏、多くの市民が参加しての巻狩踊り大会が行われます。さらに、巻狩ゲームや物産展など各種イベントが催され、まつりを盛り上げます。

□開催日
2017年10月21日(土)  那須塩原駅西口
2017年10月22日(日)  那珂川河畔運動公園
□時 間
9:00~15:00
□問合せ先
那須塩原市商工観光課  TEL0287-62-7156
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/22/06/3972.html

Top