塩原温泉 山ゆりの吊橋 工事通行止めのお知らせ

a990f33a-s
塩原温泉は渓谷に沿って細長く集落が点在しています。東北道西那須野塩原ICや道の駅湯の香塩原方面から国道400号をたどっていくと、箒川の下流側から大網(おおあみ)温泉、福渡(ふくわた)温泉、塩釜温泉・・・などという表記を見ることができます。古くから塩原十一湯(じゅういちとう)と呼ばれていて、つまりは11の温泉地を総称して『塩原温泉郷』というんですね。

前置きが長くなりましたが、畑下(はたおり)温泉には「山ゆりの吊橋」が架けられています。ここは歩行者専用の吊橋で、川の流れが大きくSの字に蛇行しているあたりに架かっていて、見事な景観を望むことができる場所です。メインの通りからは少し見えにくかったり、すぐ近くには駐車場がないことから「隠れた名所」でもあります。

この「山ゆりの吊橋」ですが、欄干の塗装工事を実施していて、これから年明けにかけて通行止めとなりますのでお知らせします。

◆山ゆりの吊橋欄干塗装工事に伴う、吊橋の通行止め
・通行止め期間は、平成29年10月25日から平成30年1月31日までを予定しています。
(工事自体はすでに始まっています。)

来年には、化粧直しを終えた美しい吊橋が見られるようになりますので、工事中はご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願いします。

詳細はこちら: http://blog.livedoor.jp/shioryo1/archives/52015925.html

Related posts

Top