皆さんは那須塩原ブランドをご存知でしょうか?

18222520_634389276770043_7763654001155242910_n

那須塩原ブランドとは、那須塩原市農観商工連携推進協議会が定めた基準をクリアした那須塩原市らしさを持った農産物や特産品です。また、那須塩原ブランドのものはすべて市内で加工製造が行われています。

18274728_634389416770029_5000655319740244196_n

塩原地区では温泉街のお店でそれぞれ独自の具材で作った「とて焼」があります。他には温泉を材料に作った「温泉梅酒」や「しおばら千二百年焼酎」
塩原の高い標高を活かして作られた「高原ほうれんそう」といった地域の特性を活かした製品が勢ぞろいです。

西那須野地区では一大レジャー施設「千本松牧場」から、牧場内で一貫製造された「千本松牧場牛乳」や安定剤・乳化剤・着色料を一切使用していない高品質アイスクリーム「ミレピーニ」などが選ばれています。それだけでなく、市内にとどまらず全国レベルの知名度を誇る高松農園から、トマトに恋してしまう美味しさでおなじみの「味恋とまと」もブランド認定を受けています。

黒磯地区では「菊地市郎商店」で作られた製麺「那須ラーメン、四代目がんこラーメン」がブランド認定を受けています。こちらは店主が一年かけて作り上げたこだわりの品です。のどごしがいいだけでなく何杯でも食べたくなる美味しさがあります。那須塩原ブランドだけでなく、栃木県で生産された質の良いこだわり食材を使用して製造しているお店に与えられる「スローライフ事業認定店」にも選ばれています。

どの地区にも自慢の一品がある那須塩原ブランド。ぜひ自分自身の目と舌で確かめてみてはいかがでしょうか。

Top