塩原温泉 『冬眠から目覚める山道』

8407a132-s
塩原には冬季通行止めになる山道がいくつかあります。
それも、もうすぐ解除になります。
それぞれの山道と閉鎖期間をご案内します。






①林道下塩原新湯線
 平成28年12月1日(木)12:00~平成29年4月3日(月)12:00
20161126201334-0001
これはなかなかマニアックな道です。
塩原の住民でも通ったことのある人は少ないかと思われます。
ちなみに私は、何を血迷ったか、自転車でこの道を通りました。
※かなりの山道なので、おすすめはしません、自転車で通る時には自己責任でおねがいします
大沼やヨシ沼といった火山活動で出来たカルデラが湿地帯となった公園が魅力です。
※新湯から大沼までの道は冬でも通れます







②市道旧新湯線
 平成28年12月1日(月)10:00~平成29年3月29日(金)16:00
20161126185616-0004
これもマニアックな山道です。
昔はこの道の下の方に『文化会館』があったので、そこまではみんな良く行ったと思います。
しかし、そのまま上まで行ったことのある人は少ないでしょう。
ちなみに、この山道の上は『上ノ原』という地区があり、希少な野菜が日々生産されています。







③県道塩原矢板線
 平成28年12月1日(木)12:00~平成29年4月3日(月)12:00
20161126185616-0006
こちらは有名な山道です。
正式名称は聞き慣れないかと思いますが『八方ヶ原』という花や自然散策が出来る素敵スポットとして、塩原の住民は学校の遠足で行くほど(多分)です。
今まで通行止めだった遊歩道も通れるようになったので、滝めぐりも楽しめます。








④県道中塩原板室那須線(塩那スカイライン)塩原側
 平成28年11月30日(水)18:00~平成29年4月21日(金)8:00
20161126185616-0005
こちらは中でもマニアックな山道です。
なぜなら、山の上にゲートがあり、通り抜け出来ないからです。
箱の森プレイパークという観光施設へ行く道を箱の森に曲がらないでひたすらまっすぐ行くとこの道に入ります。
あまり知られていませんが、紅葉の名所として最近注目を集めています。










⑤一般国道400号(がま石トンネル脇)
 平成28年12月1日(木)15:00~平成29年4月3日(月)15:00
20161126185616-0003
こちらは温泉街より下の『もみじ谷大吊橋』に近い道です。
国道のトンネル化に伴い交通量の少なくなった旧道を景観道路として開放しているのです。
普通に車で通れますが、近くの臨時駐車場に止めて、歩いてみるのもおすすめです。


いかがだったでしょうか?
お時間の関係で、それぞれ少ししか紹介できませんでしたが、どの道も春・夏・秋と魅力的な景色を見せてくれます。
塩那スカイライン以外は4月3日の午後には通れるようになります。
素敵な山道ドライブをお楽しみください。



詳細はこちら: http://blog.livedoor.jp/shioryo1/archives/52005317.html

Related posts

Top